YouTube再生速度の限界を突破するChrome拡張機能

YouTube再生速度の限界を突破するChrome拡張機能#ほぼ週刊ググレカス
YouTube再生速度の限界を突破するChrome拡張機能

YouTubeって2倍速までしかできませんよね?でも、ながーい講義動画とか、映画のあの面白いシーンどこだったっけ、と頭出ししたい時とかに、もっと速く再生したい時もありますよね。そんな時に役立つChrome拡張機能のご紹介です。その名もYoutube Playback Speed Control

ちなみに「4倍速を超えると音声は機能しない」とのことです。そこまで行くと確かに言葉は聞き取れませんが、結構ちゃんと再生されていると思います。

設定でキーボードショートカットを変更するのがおすすめ

この拡張機能のデフォルト設定だと、スピードアップ/ダウンは+キーに割り当てられていますが、これは少し問題です。なぜなら、これらはYouTubeの字幕のサイズを変えるキーボードショートカットを上書きしてしまうからです。

筆者は、以下のように再生速度のコントロールをzxのキーにそれぞれ割り当てています。これで字幕サイズのキー割り当てを犠牲にせずに済みます。

ちなみに”Reset speed”は#(Shift+3)を割り当てたつもりですが、上手く機能しません。面倒なのでほったらかしてあります。笑

close

ほぼ週刊ググレカスへようこそ

新着記事のお知らせを受け取ることができます!

プライバシーポリシー

コメント

Copied title and URL