アダム・ダイチが新譜を発表、ゲストにジョン・スコフィールド

Lettuceファンのみなさんこんにちは。ダイチが何やら楽しそうなことをしています。ネタ元は本人による、たった1行のtweetです。

新譜の告知なのだろうと思っていたら、小出しにアナウンスが来ました。

アルバム8/23発売、シングルが8/9から配信ということのようです。バンド編成としては、オルガンデュオ+2管(+スコ)で、このカルテット名義では既にライブを何度もしています。

初演というか、きっかけはニューオリンズのジャズフェス、深夜のアフターパーティーなのではないかと推測していますが、よく分かりません。ベニーとゾイディスは当然として、注目はウィル・ブレイズ。何年だったか忘れましたが、ダウンビート誌のRising Star Organにぶっちぎりで選ばれたこともある西海岸のファンキーオルガニストです。MMWのビリー・マーティンともたまに演奏しています。

そして、スコのゲスト起用は商業的にも重要でしょう。単純に、歴史の教科書に載っている伝説のギタリストが今も最前線にいるというのがもはや恐ろしいです。むかしのインタビューで「いや、おれがやってきたのはかかってきた電話に応じただけなんだよ」みたいなことを言っていました。ご謙遜。笑

コメント

Copied title and URL